本文へスキップします。

H1

2024年問題の課題解決に向けたソリューション

リード文

本サイトは物流の2024年問題という社会課題解決に向けて、企業・団体などによるソリューション情報を発信し、課題解決の一助としていただくことを目的としています。

モノが運べなくなるかもしれない2024年問題という社会問題を前に、知恵を集結させましょう。ソリューションベンダーの皆様からのソリューション提案は、ページ下より掲載の投稿をすることができます。
(※現在は日本ロジスティクスシステム協会 会員のみ掲載ができます)

物流現場改善お役立ち情報一覧|検索

2024年問題のソリューション|検索

カテゴリ
キーワード

「2024年問題」解決のソリューション|一覧

ソリューション一覧|新着順

31件~40件(全72件)

  • パレット管理サービス
    京セラコミュニケーションシステム株式会社

    パレットの位置が一目瞭然
    紛失・滞留抑止を低コストで実現

  • 在庫拠点の再配置シミュレーション
    三菱倉庫株式会社

    物流拠点の再配置シミュレーション「MLC DATA PLATFORM」~物流管理部門担当者の最大の課題感に応える総合物流ソリューション~

  • ズレない自動配車で最適な配送計画を!
    株式会社オプティマインド

    「考慮すべき条件が多く、日々の配車が大変」「作成した配送計画の通りに走れない」といったお悩みを解決!40以上の制約条件を加味しながら「どの車両が、どの配送先を、どの順番で回るのが最適なのか?」を自動で算出。配車・配送の効率化やCO2削減に留まらず、物流データを活用しながらラストワンマイル配送を変革します!

  • 「スマートリプ」で2024年問題を解決!
    株式会社NTTロジスコ

    「スマートリプ」は、リプレニッシュメント(補充)を"スマートに"最適化することで、物流を革新するデジタルBPOソリューションです。商品の特性を考慮した上で納品量を平準化し、トラック積載率やオリコンなどの充填率を最大化、さらに店舗や物流センター業務をスムーズにします。

  • 中継輸送でドライバーの日帰り運行を実現
    鈴与株式会社

    鈴与は中継地点にてシャーシ荷台を交換して運行する中継輸送を積極的に推進し、コンプライアンスに対応した輸送をご提案しています。2024年4月以降にドライバーの時間外労働時間の規制が厳しくなるため、ドライバーの宿泊を伴うような長距離輸送が発生しているお客さまにとって最適なソリューションです。

  • フェリー輸送で持続可能な長距離輸送を実現
    鈴与株式会社

    2024年4月以降にドライバーの時間外労働時間の規制が厳しくなることで、現行の長距離輸送が実現できなくなる可能性があります。鈴与のフェリー輸送サービスでは、無人航走となる海上輸送を導入することでドライバーの拘束時間を削減し、24年4月以降も持続可能な長距離輸送を実現します。

  • 協力会社サーベイ(物流委託先調査)
    三井住友信託銀行株式会社

    輸配送の委託先(=協力会社様)に対する物流の持続性に関するリスク・課題調査です

  • 最適立地分析でリードタイムを削減!
    鈴与株式会社

    現在の倉庫拠点はコストとリードタイムが最適となる立地に構えられていますか?拠点の立地を見直すことで、リードタイムの短縮に繋がり、労働規制が厳しくなる2024年以降も現状のサービスレベルを維持しながら商品の供給ができます。鈴与はお客さまの持続可能な物流体制を構築を支援すべく、最適な立地でご提案をしています。

  • 配送拠点を構えリードタイム削減―サブデポ
    鈴与株式会社

    2024年問題への対策として輸送方法の見直しをお考えの方は多いと思いますが、納品先の近くに配送拠点を構えるなど複数拠点化によってリードタイムを短縮することも2024年問題への対策となります。今回は、鈴与がご提供するサブデポサービスについてご説明します!

  • 配送案件管理サービス「MOVO Vista」
    株式会社Hacobu

    配送案件管理サービスムーボ・ヴィスタは、電話・FAXによるアナログな配車業務をデジタル化し、業務効率化と属人化解消を支援します。

31件~40件(全72件)

テーマ別分類
承認:エディタ

ソリューション情報の投稿

ソリューション情報の投稿は、以下のページをご確認ください。

投稿はこちらから