本文へスキップします。

H1

テーマ別研究会

講演会・交流会・大会一覧

開催予定のテーマ別研究会

持続可能な物流に向けたダイバーシティな働き方

  • Web2024年3月5日(火)14:00~16:20
物流業界は、2024年問題に代表されるような、労働力不足に悩まされています。そこで注目されているのが、多様性(=ダイバーシティ)の考え方です。物流が様々な人材が活躍する仕事となることは、労働力不足の解消につながると期待されています。講演では物流分野の現状を整理し、様々な人材が活躍できる環境や働きやすさに焦点を当て、ダイバーシティへの理解を深めます。

「物流2024年問題」に直面するロジスティクスとSDGs

  • Web2024年3月8日(金)14:30~17:00
「物流2024年問題」への対応は、これまでの物流業界における構造的な問題への対応も必要不可欠です。つまり、環境負荷低減等社会的な目標への貢献、将来を見越したサプライチェーンの見直し、パートナーシップの構築など、長期的な戦略が求められます。本テーマ別研究会では、企業事例やパネルディスカッションを通じて、今後のロジスティクスのあり方について考えます。

ロジスティクス・マネジャーが集う「荷主ミーティング2024」

  • 東京2024年3月12日(火)13:00~17:00
荷主ミーティングは、物流・ロジスティクスのマネージャーが集まり、実務上の課題やその対応状況を共有する場です。今回は、「物流の2024年問題」をテーマに、「物流革新に向けた政策パッケージ」(23年6月)など最新行政動向を知り、「荷主がどのようなことに取り組むべきか」、「物流担当役員(CLO)の要請にいかに応えるか」を議論します。業界を超えて「物流危機」を乗り切るネットワークを構築しませんか?

企業事例に学ぶ「企業の価値向上に向けた人材育成のポイント」

  • Web2024年3月13日(水)14:00~16:00
本講演会は、参加企業に経営におけるHRMと人的資本の重要性を醸成、認識していただくことを目的に、HRMに関する企業の取り組み事例(特に人材育成にフォーカスした事例)とJILSが推進する「研修転移」の考え方について広く産業界に情報発信したします。

ベトナムを中心としたASEAN地域の物流の現状と今後の動向~海外の拠点展開を見据えて~

  • Web2024年3月21日(木)13:30~15:35
近年、高い経済成長率や現地市場での購買力増加等からASEAN、特にベトナムにおける事業拡大意欲が高まっています。一方、事業を展開する際の課題として、市場動向や関連規制等に関する情報の不足が挙げられています。本研究会では、ASEAN・ベトナムへの事業拡大を検討している皆様に、ASEAN・ベトナムの概況に加えて、物流インフラや国内物流・クロスボーダー等について、現地の最新情報を交えてお伝えします。

【参加無料】ロジスティクスYouthフォーラム:ガイダンス

  • 東京2024年3月26日(火)11:00~12:00
  • 東京2024年4月10日(水)15:30~16:30
若手社員(リーダー候補)の方々に業務改革や革新的なサービスの開発に必要な発想力、事業の企画・推進力を強化していただく場として、「ロジスティクスYouthフォーラム」を開催しております。
派遣責任者(部門長の方や人材教育のご担当者など)の方を対象に、本フォーラムの目的、内容をお伝えするため、本フォーラムの開催概要に関するガイダンスを実施いたします。
講演会・交流会・大会検索
開催場所
フリーワード
講演会・交流会・大会一覧(過去)

2022年~2023年度開催終了

【参加無料】大学生による「ロジスティクス・SCM研究発表会」

  • Web2023年12月16日(土)14:20~17:30
大学生による「ロジスティクス・SCM研究発表会」では、ロジスティクス・サプライチェーンの課題に大学生の皆さんが取組み、解決策を立案、発表します。発表テーマは「SDGsに掲げられた17の目標のうち、ロジスティクスで解決できることとは?」。発表会はオンラインで中継し、企業や団体などの方々も視聴できます。

大学合同ロジスティクス研究発表会(関西)

  • 大阪2023年12月9日(土)13:00~18:00
  • Web2023年12月9日(土)13:00~18:00
大学生がロジスティクスの課題(発表テーマ)について、研究し、課題解決策を検討、立案しました。学生ならではの斬新な切り口の課題解決策をご発表いただけるものと思います。
これからの世代を担う若い方々のご発表をぜひご聴講いただきますようお願い申し上げます。

【参加無料】物流改善フォーラム2023

  • Web2023年11月29日(水)14:00~16:30
本フォーラムは、全日本物流改善事例大会で優れた物流改善事例に贈られる「最優秀物流改善賞」を2022年度に受賞した企業にご登壇いただき、受賞事例をご発表いただきます。
また、パネルディスカッション形式で各社が大会へ応募した経緯や応募の際の課題の克服、発表後の変化等を紹介いたします。

物流2024年問題研究会 in KYUSHU(アーカイブ配信)

  • Web2023年10月31日(火)
「物流革新に向けた政策パッケージ」が、経済産業省、農林水産省、国土交通省からは荷主事業者と物流事業者の取り組みに対しての「ガイドライン」が公表されました。
来年に差し迫った2024年問題の解決にむけた、さまざまなアイデアやノウハウを共有し、持続可能なロジスティクス・物流の実現に向けて具体的な一歩を踏み出す機会となれば幸いです。

物流企業における人材活用の取り組み ~物流危機に打ち勝つ人材活用とは~

  • Web2023年9月4日(月)14:00~15:40
<受付を終了いたしました>
「2024年問題」への対応、労働力不足に関わる課題をどのように解決していくか、育成や採用、安心安全な職場環境整備等、物流企業の実事例から参考となる情報を提供いたします。

《参加無料》物流業務における企業間取引のデジタル化~バックオフィスDX推進~

  • Web2023年8月24日(木)14:00~15:30
インボイス制度・電帳法への対応も求められている電子請求業務や、電話、メール、FAXが多く混在する受注業務について、荷主から輸配送における協力会社まで含めたデジタル化に向けた取組みが必要です。
本研究会では、その先進事例とソリューションをご紹介します。

【参加無料】日本の物流コスト~2022年度物流コスト調査より~(Liveオンライン)

  • Web2023年7月27日(木)15:00~17:00
物流コストをテーマとしたライブオンラインの研究会を開催いたします。
本研究会は荷主企業における物流コストの動向を共有し、物流効率化に役立てていただくことをねらいとしております。

国際物流強靭化に向けて~2022年度活動報告と今後の方向性~

  • Web2023年4月25日(火)14:00~14:40
2022年度国際物流強靭化推進ワーキングの活動報告ならびに、アウトプットの概要と2023年度の国際物流強靭化推進のための関連事業を紹介します。

中部ロジスティクス新春の集い2023(名古屋開催)

  • 名古屋2023年1月26日(木)16:00~18:00
JILS中部支部では、新年を迎えるにあたり、関西の会員各位ならびに関係者の方々が
一堂に会し、新春を寿ぐとともに、ロジスティクスへの期待を大いに語る交流の場として
「中部ロジスティクス新春の集い2023」を開催いたします。

九州ロジスティクス新春の集い2023(福岡開催)

  • その他2023年1月17日(火)16:00~18:20
JILSでは、新年を迎えるにあたり、九州・山口地域の会員各位ならびに関係者
の方々が一堂に会し、新春を寿ぐとともに、ロジスティクスへの期待を大いに語る
交流の場として「九州ロジスティクス新春の集い2023」を開催いたします。

関西ロジスティクス新春の集い2023(大阪開催)

  • 大阪2023年1月12日(木)15:30~17:40
JILS関西支部では、新年を迎えるにあたり、関西の会員各位ならびに関係者の方々が
一堂に会し、新春を寿ぐとともに、ロジスティクスへの期待を大いに語る交流の場として
「関西ロジスティクス新春の集い2023」を開催いたします。

大学合同研究発表会(関西)

  • 大阪2022年12月17日(土)13:00~16:30
大学生がロジスティクスの課題(発表テーマ)について、研究し、課題解決策を検討、立案しました。学生ならではの斬新な切り口の課題解決策をご発表いただけるものと思います。これからの世代を担う若い方々のご発表をぜひご聴講いただきますようお願い申し上げます。