本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク
H1

「在庫の適正化」や「サプライチェーンの改革」に着目したサプライチェーンマネジメント(SCM)関連セミナー開催のお知らせ

お知らせ詳細

「在庫の適正化」や「サプライチェーンの改革」に着目したサプライチェーンマネジメント(SCM)関連セミナー開催のお知らせ

講座・セミナー

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、「在庫の適正化」や「サプライチェーンの改革」に着目したセミナーを開催いたします。

いずれも、企業経営に欠かせないサプライチェーンマネジメント(SCM)において重要な考え方を提供するセミナーとなっております。
是非、参加をご検討ください。

 【セミナー①】
~在庫のあり方や適正化のポイントを講義と演習から学ぶ~
■在庫適正化実践セミナー(オンライン開催)■

製造業や流通業等の荷主企業において、在庫はキャッシュ・フロー等の企業経営に直結するものであり、『在庫を管理することは企業経営における生命線である』とも言われています。

本セミナーでは、荷主企業における在庫のあり方やその適正化に向けたポイントについて、講義とグループ演習を交えて解説いたします。 

【日 時】2022年11月 9日(水)10:00-17:00
【方 式】Zoomによるオンライン開催
【プログラム】
1.企業における在庫
  ・在庫とは何か?
  ・在庫の役割
2.在庫適正化へのアプローチ
  ・適正な在庫基準を設定する
  ・基準を維持するための管理プロセス
3.グループ演習
  ・在庫・出荷実績データ等に基づく問題点の整理と改善・改革の方向性の検討
【講 師】
・太田 達也 氏
 (株式会社MPCi 代表取締役 主席コンサルタント) 
・梅村 康一 氏
 (マネジメント・プロセス・コンサルティング株式会社 シニアコンサルタント)
【参加料】JILS会員  38,500円(税込/1名)
     JILS会員外 55,000円(税込/1名)

※日程やプログラム等の詳細はこちらをご参照ください。


【セミナー②】
~サプライチェーンの改革実現に向けたノウハウ習得~
■サプライチェーン構造改革セミナー(オンライン開催)■

高度化するサプライチェーンを企画、設計、管理できる人材として、部門や組織の壁を越えてトップマネジメントを巻き込みながら戦略的なサプライチェーンを構築できる人材が強く求められております。

本セミナーでは、SCMの基本的な考え方からSCM改革の進め方までを幅広く学習し、事例を交えた実践的な研修を行います。

【日 時】2022年12月14日(水)10:00-17:00
【方 式】Zoomによるオンライン開催
【プログラム】
1.SCM基礎
  ・SCMとは、SCMの必要性
  ・SCM改革のポイント
  ・SCMとキャッシュ・フロー
2.在庫管理
  ・在庫の役割と区分
  ・在庫適正化の進め方
3.SCM改革
  ・SCM理論と戦略
  ・S&OP
【講  師】
武田 啓史 氏
(株式会社日本能率協会コンサルティング 生産コンサルティング事業本部
サプライチェーン革新センター センター長 チーフ・コンサルタント)
【参加料】JILS会員  38,500円(税込/1名)
     JILS会員外 55,000円(税込/1名)

※日程やプログラム等の詳細はこちらをご参照ください。


上記以外にも、当協会ではSCMに関するセミナー等を順次開催します。
各事業の詳細が決まり次第ホームページ等にてご案内しますので、是非ご活用ください。
 

一覧へ戻る