本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク
H1

2021年度物流システム機器生産出荷統計調査結果を公表しました~4年度連続で、売上5,000億円を超えるもやや減少傾向~

お知らせ詳細

2021年度物流システム機器生産出荷統計調査結果を公表しました~4年度連続で、売上5,000億円を超えるもやや減少傾向~

調査・研究・統計

日本ロジスティクスシステム協会では、物流システム機器の生産出荷状況を定量的かつ継続的に把握することを目的として、1985年より物流システム機器生産出荷統計調査を継続して行っています。このたび、2021年度の調査結果がまとまりましたので、報告書を公表いたしました。

2021年度の物流システム機器の総売上金額は2020年度の5,714億円から5.6%減の5,393億円となり、4年度連続で5,000億円を超えるも、直近3か年でみると徐々に減少している結果となりました。



最新および過去の報告書は、以下のページよりダウンロードいただけます。
物流システム機器生産出荷統計調査

一覧へ戻る