本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク
H1

荷主企業の参加募集!「荷主連携マッチング~あい積ミーティング~」開催のご案内/厚生労働省

お知らせ詳細

荷主企業の参加募集!「荷主連携マッチング~あい積ミーティング~」開催のご案内/厚生労働省

行政・他団体

厚生労働省は、「荷主連携マッチング~あい積(づみ)ミーティング~」と題して、荷主企業が、物流生産性向上とトラック運転者の長時間労働改善に向けた意見交換を行うオンラインミーティングを、来年1月~3月に開催します。【事前申込制・参加無料】
このオンラインミーティングに参加する荷主企業を、以下のとおり募集します。
「荷主どうし」の共同配送に興味のある荷主企業のみなさま、ぜひご参加ください!

【募集概要】
・募集対象 「荷主どうし」の共同配送に興味のある荷主企業
・募集期間 令和2年11月2日(月)~12月15日(火)
・募集方法 下記のポータルサイトで企業からの参加エントリーを受け付けます。

【内容の詳細及び参加エントリーはこちら】
厚生労働省「トラック運転者の長時間労働改善に向けたポータルサイト」
https://driver-roudou-jikan.mhlw.go.jp/

●荷主連携マッチング あい積ミーティングとは?
「荷主どうし」の連携は、トラック運転者の長時間労働改善のための有効な取組です!
ともに取り組む荷主企業との出会いを支援する場が、「あい積ミーティング」です。
日頃、出会うことのない他の荷主の方々と、共同配送を通じた物流生産性向上に向けた意見交換をしてみませんか?

● 「荷主どうし」の連携には何がある?
  代表的な取組として、「共同配送」があります。
  今回は「荷主どうし」の共同配送にご興味をお持ちの荷主企業のみなさまを募集いたします。
    【共同配送 例】
      ・幹線往復化
        幹線輸送が片道輸送。荷主どうしで協力しあって往復化を図る
      ・同一車両に積合わせ
        積載率に余裕のある不効率な集配送。荷主どうしで協力しあって、同一車両に
積合わせる

●その他
注①:新型コロナウイルス感染症対策のため、ZOOMでのオンライン開催となります。
注②:お申込みいただいた後、厚生労働省委託事業者の株式会社富士通総研より、貴社物流の実態詳細(貴社の事業内容や検討したい連携内容など)をご回答いただく「参加申込書」などをメールにて送付いたしますので、返信願います。「参加申込書」などのご提出をもって、参加お申込み完了となります。
注③:「あい積ミーティング」開催は、来年1~2月を予定しております。
    具体的日程等の詳細は、 「参加申込書」などの提出後に、改めて富士通総研より連絡させていただきます。
注④:申込者多数の場合、ご参加をお断わりさせていただく場合もありますので、あらかじめ、ご了承願います。


【問い合わせ先】 厚生労働省委託事業者
株式会社富士通総研 沖原・田村
 電話番号:03-6424-6754

一覧へ戻る