本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク
H1

令和2年度グリーン物流パートナーシップ優良事業者を募集します(経済産業省・国土交通省 2020年7月1日)

お知らせ詳細

令和2年度グリーン物流パートナーシップ優良事業者を募集します(経済産業省・国土交通省 2020年7月1日)

行政・他団体

経済産業省・国土交通省では、物流分野における環境負荷低減、物流の生産性向上等持続可能な物流体系の構築に関し、
顕著な功績のあった事業者に対して、大臣表彰・局長級表彰を行うため、令和2年7月1日(水曜日)から優良事業の募集をいたします。
受賞者のみなさまには、12月に開催予定の「グリーン物流パートナーシップ会議」において取組内容をご紹介いただく予定です。

※詳細は、下記ニュースリリース/プレスリリースをご参照ください。

経済産業省「令和2年度グリーン物流パートナーシップ優良事業者を募集します」(2020年7月1日)
https://www.meti.go.jp/press/2020/07/20200701002/20200701002.html
国土交通省「物流分野における環境負荷低減・生産性向上等の優れた取組を募集!
~令和元年度グリーン物流パートナーシップ優良事業の募集開始~」(令和2年7月1日)
https://www.mlit.go.jp/report/press/tokatsu01_hh_000515.html

1.応募資格等
荷主と物流事業者など複数事業者間のパートナーシップにより実施される物流の改善方策を通じ、
CO2排出量削減等の環境負荷低減、物流の生産性向上等による持続可能な物流体系の構築を実現した
取組(1か月以上の実績があるもの)を行った事業者を対象とします。
選考においては、労働環境の改善、商慣習の見直し、地域等の価値向上、 新規技術の活用等の視点なども踏まえて総合的に判断します。

2.スケジュール
募集期間:令和2年7月1日(水)~令和2年8月25日(火)消印有効(持込不可、郵送又は信書便のみ受付)
結果公表:令和2年12月上旬(予定)
表彰式 :令和2年12月中旬
※「グリーン物流パートナーシップ会議」内で実施します(予定)。
ただし、情勢を踏まえ、開催中止や開催方法の変更の可能性もある旨、ご了承ください。
 
3.お問い合わせ先と申請書提出先
【荷主が中心となって実施した取組】
経済産業省宛てに申請、お問い合わせください。
経済産業省商務情報政策局商務・サービスグループ物流企画室

https://www.meti.go.jp/press/2020/07/20200701002/20200701002.html

【物流事業者が中心となって実施した取組】
国土交通省宛てに申請、お問い合わせください。
国土交通省総合政策局物流政策課物流効率化推進室

【CO2排出量算出方法等の技術的なお問い合わせ先】
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS)
JILS総合研究所 グリーン物流パートナーシップ担当
■メールアドレス:kenkyuin[@]logistics.or.jp
■電話:03-3436-3191

4.「グリーン物流パートナーシップ会議」とは
物流部門の環境負荷の低減、物流の生産性向上等持続可能な物流体系の構築をするためには、
荷主・物流事業者それぞれの単独による取組だけではなく、
それぞれが互いに知恵を出し合い連携・協働(パートナーシップ)した取組が必要です。
「グリーン物流パートナーシップ会議」は複数事業者間の協働による取組を支援し、
グリーン物流パートナーシップの普及促進を図ることを目的としています。

主催:経済産業省、国土交通省、一般社団法人日本物流団体連合会、公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会
協力:一般社団法人日本経済団体連合会
「グリーン物流パートナーシップ会議」WEBサイト
https://www.greenpartnership.jp/

一覧へ戻る