本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク
H1

LIVEオンラインウェビナー第2弾~COVID-19影響長期化の課題と対策

コンテンツ

JILS LIVEウェビナー 第2弾「SCM、物流の事業継続とBCP」

ライフラインを止めない!サプライチェーンを途絶させない!物流を止めない!

開催のご案内

【開催にあたって】

米中貿易摩擦やCOVID-19の影響拡大等、世界の不確実性が高まっているなか、サプライチェーンを俯瞰し、機動性の高いSCM、物流の事業継続の在り方を考え、備える必要があります。

精密機器等の製造業では航空貨物の影響が甚大となり、仕向地の減便に伴う価格高騰・スペース確保、リードタイム延長、ルート変更などの影響がありました*1。さらに、国際航空運送協会(IATA)は、COVID-19の影響で落ち込んでいる国際線の旅客需要が2019年の水準を回復するのは2024年までかかるとの見通しを発表しています(2020年5月13日)。

内需比率の高い食品業界では、原材料や包装・資材調達が一部困難となり、製品の仕様変更を余儀なくされる事態にもなりましたが、今後も予断を許さない状況が続きます*2

国内物流でも、トラックや倉庫等の「現場」の三密回避対策は生命にも関わる重要課題であり、作業導線の見直しやマスクの脱着基準策定など、それぞれの現場で工夫、改善が行われています。

このような状況のもと、COVID-19の影響長期化を見据え、ライフラインを止めない、サプライチェーンを途絶させない、物流を止めないための事業継続の在り方、それを具現化するBCP推進の先進事例を通じて、その課題を知恵と工夫で解決に結びつけていただくため、本オンラインセミナーを開催します。

*1『アンケート調査結果「新型コロナウイルスの感染拡大による物流・サプライチェーンへの影響」』
https://www1.logistics.or.jp/news/detail.html?itemid=309&dispmid=703

*2『食品ロジスティクス研究会 COVID-19への対応「問題・課題と対策のまとめ」』
https://www1.logistics.or.jp/news/detail.html?itemid=305&dispmid=703

下記の「JILSオンライン研修受講にあたってご了承いただきたいこと」ならびに
「受講にあたってご確認いただきたいこと」を確認のうえお申し込みください。
※お申し込みは、下記内容を同意したものとして受付いたします※

JILS オンライン研修受講にあたってご了承いただきたいこと
受講にあたってご確認いただきたいこと

名  称

JILS LIVEウェビナー:第2弾
SCM、物流の事業継続とBCP
ライフラインを止めない!!サプライチェーンを途絶させない!物流を止めない!

開催日程

2020年7月29日(水) 13:00~15:50

プログラム

①13:00~13:10
 概  説:COVID-19影響長期化をサプライチェーン視点で俯瞰するポイント

         
 解  説:日本ロジスティクスシステム協会
                 JILS総合研究所 遠藤直也


②13:15~13:55
 事 例1:製造業におけるBCPの実践(1)
     
「グローバルSCM、物流のBCP展開-柔軟な製販物の構築のために」

      ・コロナ禍の初動期から現在の製販物の概況
      ・各輸送モードにおける問題、課題
      ・ニューノーマルを踏まえた今後のグローバルSCM、物流の在り方

   講  師:ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ株式会社
                 物流IPO部門 副部門長
       三宅  武志  氏

         
③14:10~14:50
 事 例2:製造業におけるBCPの実践(2)
     「BCPとしてのオリパラ対応から始まった部門横断的なBCP企画と実践
     
-SCM関連部門の完全在宅勤務実現へ」

      ・オリパラに向けた「備え」に至る背景、経緯
      ・「部門横断」に至るまでのプロセスとSCM部門の役割
                  ・SCM部門のBCP企画概要、実際の取組みと今後の課題

 講  師:日清食品株式会社
      事業構造改革推進部 SCM企画部 部長
      矢島 純 氏


④15:05~15:45
 事 例3:物流業におけるBCP実践

     コロナ禍における物流BCPの実践
      -いざという時の対応は日頃からの取り組みが大切 

      ・コロナ禍による影響とこの間の対応
      ・これまで経験してきた災害対応、培ってきた組織文化
      ・「Withコロナ」を踏まえた物流現場等の取り組み状況

  講  師:株式会社シーエックスカーゴ
                
人事部 部長
        土井 一朗 氏

※各プログラムは都合により変更となる場合がございます。ご了承ください。

参加対象

◇各業界の荷主企業や物流事業者の経営者、役員層や物流・ロジスティクス担当

◇SCM部門、調達・生産・営業部門、オペレーション担当

ソリューションベンダー、プラットフォーマー

定員

40名

開催方法

オンライン開催(Zoomウェビナーで配信)

参加費

会 員 企 業:15,000円/1名(消費税別) 

非会員企業:20,000円/1名(消費税別)

※参加申し込みを終了いたしました※

参加申し込みフォーム

 

確認事項

【お支払いについて】
※請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。

※お支払いは原則として開催前日までにお願い申し上げます。
(開催後になる場合は、支払予定日を申込書の支払予定日欄に明記してください)

※お申込み後にキャンセルをされる場合、下記の規定によりキャンセル料を申し受けますので、
 あらかじめご了承ください。(注)キャンセルはメールでのご連絡のみ申し受けます。

【キャンセル規定】
・開催7日前~前々日(開催日当日を含まず起算)・・・参加料(消費税を除く)の30%
・開催日前日および当日・・・参加料(原則として消費税を除く)の全額


【オンライン講演会の特徴】

・集合型で行う講演会と同水準の質の高い内容をお届けします。
・投票機能や『Q&A』機能を使用した応答や質疑を行い、ライブならではの臨場感のある
   講演を行います。
・講演資料は事前に郵送にてお届けし、手元にテキストを控えながら聴講いただけます。
   ※7月21日以降に参加申し込みをいただいた方は、講演前にテキストが届かない場合が
  ございます。ご了承のほどお願いいたします。

・各講演時間に合わせて適切な休憩時間を設けます。

【オンライン講演会へのご参加にあたり】
日本ロジスティクスシステム協会(以下「主催者」という)が定める覚書(JILSオンライン研修受講にあたってご了承いただきたいこと)と以下の事項に同意のうえお申し込みください。
・本オンライン講演会の参加者は申込時に登録した参加者に限定し、1人1台のデバイスで
   ご参加いただきます。
・主催者に起因する事由や不測の事態により通信が中断した場合は、録画した本オンライン講演会を
   期間限定で参加者へ配信します。
・参加者に起因する事由により通信が中断した場合は、主催者は責任を負わないものとします。
・本オンライン講演会の参加者による録画、録音、撮影は禁止とします。
・参加者により運営を妨げるおそれのある行為がある場合、対象者の聴講を中止させることがあります。


«
必ず事前に確認してください»
本セミナーはZoomウェビナーを利用して実施します。事前に聴講で利用するデバイスにミーティング用Zoomクライアント等インストールのうえ、以下のZoom接続テストURLにアクセスし、受講に支障がないことを確認してください。Zoomクライアントが利用できない場合はご参加いただけません。
Zoom接続テストURL https://zoom.us/test

※参加にあたってのご不明点等は下記お問い合わせ先までお願いします。
※Zoomウェビナーのご利用にあたっては、ブラウザはGoogle Chromeのご利用をお勧めいたします。他ブラウザをご利用の場合、お申込みフォームや接続テストが起動しない可能性がございます。


<お問い合わせ先>
公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会

業務管理部
shien@logistics.or.jp