本文へスキップします。

H1

休眠状態の物流機器をシェアリング「RenRen」

物流現場改善お役立ち情報|詳細

休眠状態の物流機器をシェアリング「RenRen」

ユーピーアール株式会社

休眠状態の物流機器をシェアリング「RenRen」

RenRenは、使用していない物流機器を保有する企業と、その物流機器を必要としている企業をマッチングさせるサービスです。
RenRenの会員事業者同士で物流機器を貸し借り、または売買することができます。

■休眠状態の物流機器をシェアリング RenRenは、使用していない物流機器を保有する企業と、その物流機器を必要としている企業をマッチングさせるサービスです。

物流機器を保有しているお客様は、RenRenを通して休眠状態の物流機器を他の企業に貸し出し、もしくは、使用しなくなった機器を売却することで、保管場所の調達や廃棄等のコスト源となっていた物流機器を新たな収益源に転換することができます

また、物流機器を必要としているお客様は、安価に物流機器を調達できたり、購入を検討している機器の試し利用ができるほか、業務の繁閑や一時的なニーズに合わせて保有せずに利用できるなどのメリットがあります。

■RenRenを利用することによる4つの効果

1.収益化を実現
物流機器を使用しない期間に他の企業に貸し出したり、使用しなくなった機器を販売することで収益化を実現します。

2.購入費用削減
借り主は一時的に使用していない機器を購入せずに借りることで、購入費用を削減できます。

3.一時的なニーズでも使用できる
最低1か月~レンタルが可能なため、一時的なニーズでも使用いただけます。

4.レンタルで管理工数削減
レンタルで使用いただくと、使用しない期間は返却することができるため、その間の物流機器管理が不要となります。

https://www.upr-net.co.jp/pallet/renren


登録日:2023/10/17

情報システム

一覧へ戻る